脳内随想録

アニメ・ゲーム・音楽関連の話題が中心の雑記ブログです。

大逆転裁判1をようやく5話まで進めた

 ちまちま遊んでいる『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』ですが、ようやく1の最終話まで進みました。今日4話をクリアしたのですが、この4話は初見プレイの感想が1番記憶に残っているんですよね。というのも、どうも事件の発生に関して納得できないんですよねぇ。そんな偶然あるのかいっていう感じ。今回もやはり同様の感想になりましたね。こればかりはちょっと評価できないなと。

f:id:kinchanfv67:20210829204757j:plain
ようやく1の最終話まで進めました。第4話はやはり納得できなかった......

 で第5話ですが、こちらは逆に全く覚えていません。登場人物もどんな事件が発生するかもさっぱり。第4話のインパクトが強かったということ何でしょうか。う~ん......まあ初見プレイに近い形で遊べると考えればいいかなと。これをクリアできればようやく完全初見プレイとなる2に進めます。既に謎めいた登場人物が何人か登場しているので、2では彼らが登場するのかしら。楽しみです。