いぐるみの雑記帳

ゲーム関連の話題が中心の雑記ブログです。

暑い夏の夜に背筋がゾクっとする体験はいかがですか? 気になるホラーゲーム特集!

夜に見るんじゃなかった……トイレ行けねえよ……

 

 はじめに言っておきます。

 

私はホラーゲーム好きではありません!

 

 正確に言えば、こちらが武器が一切通らない敵(幽霊等)が出るものがかなり苦手です。

 武器で倒せるもの、例えばバイオハザードのゾンビとかサイレントヒルのバブルヘッドナースとかなら全然いいんですけどねえ。倒せない敵のほとんどが顔が白塗りだったりで、想像するだけでトイレに深夜行けなくなりそうです……

  

サイレントヒル2/ バブルヘッドナース 1/6スケール PVCスタチュー

サイレントヒル2/ バブルヘッドナース 1/6スケール PVCスタチュー

 

 

 しかし、好きではないとはいいつつも気になるのも事実……

 というわけで、近々に話題になったもしくは発売されるホラーゲームで気になったものを取り上げたいと思います。

 

1.コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー 3DS

 2010年にPSPで発売された同作品の移植版。

 まず公式サイトが相当怖い(笑)もちろんスキップ可能ですが恐怖に耐えて読んでみるのがいいと思います。なぜか見終わった後ふと「赤い部屋」を思い出しました(笑)

 

corpse.jp

 

 3DS版にはエクストラチャプターが新規収録されるようですので、PSP版をプレイされた方も再度プレイする価値がありそうですね。

 私もPSP版をやったことがあるのですが、途中でどこに行くかわからなくなって詰んじゃったんですよねえ(笑)探索中の音楽が最高にカッコよかった印象が強いです。怖いというよりもグロい方が強いかも?

 PVはゲーム画面を使ったものと、実写版の二つがあります。どちらもいい怖さですねえ。特に実写版の緊張感はたまりませんね(笑)

 


3DS『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』PV - YouTube

 


ニンテンドー3DS『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』 実写PV - YouTube

 

 

2.夜廻

 2本目は10月発売予定の「夜廻」です。とりあえずまずはティザームービーをどうぞ。

 


Nippon Ichi Software New Title - YouTube

 

 実写でかなり怖いですねえ(笑)特に36秒あたりに注目してみてみるといいかもしれませんよ。

 公式サイトも公開されました。

 

nippon1.jp

 

 子供の頃の夜って、今以上に怖かったですよね。子供は暗闇に対する恐怖が強いんでしょうかねえ。私も子供の頃、先の見えない曲がり角から何かがこちらをみている気がして、気が気でなかったです(笑)「夜廻」はそんな体験ができるゲームなのかもしれませんね。

 公式サイトのトップページではちょっとした遊び要素があります。マンホールや自動販売機等、気になる部分をチェックしてみると……

 

 

3.Allison Road

 最後はイギリスのインディーゲームAllison Road」です。このゲームはメタルギアシリーズでおなじみ、小島秀夫氏が映画監督ギレルモ・デル・トロ氏と共同で作ろうとしたサイレントヒルズのプレイアブルティザー「P.T.」の影響を受けているようです。

 


Allison Road - Prototype Gameplay - YouTube

 

 動画をみてみると、確かに「P.T.」を初めてプレイした時のあの緊張感が蘇ってきました(笑)振り返る度に身構えてしまいました(笑)

 建物の構造がいかにも影響を受けている感じを出していますね。終盤の室内の変化は、サイレントヒルシリーズの裏世界のような感じで、こちらもいい演出だと思いました。

 そして相変わらず敵が怖い(笑)長時間プレイするのはきつそうですね。

 「Allison Road」はPCゲームとして開発されているようです。今後に期待です!

 

 

 以上、気になった3本をご紹介しました。どうでしょうか?どれもかなり怖い作品だと私は動画等をみて感じました。これからの季節にどれもぴったりだと思うので、気になった方は発売日を楽しみにしていましょう!

 

 

PS.

 私が子供の頃テレビでみて以来、ずっとトラウマだった映像をつい先日Youtubeで発見しました(笑)それがこれです。

 


ビデオに写った顔 - YouTube

 

 窓の外の顔も怖く、またそこにジャンプした人が消えているという不思議さも相まって、当時ものすごい恐怖を感じました(笑)今見ると……いや、やっぱ怖いわ、これ。見るんじゃなかった……